consept01
 私たちはお客様ひとりひとりのライフスタイルに合わせた家づくりに取り組んでいます。大量生産の既製品ではなく、ひとつひとつ手づくりの住まい手の個性にあふれた家を、お客様とともにじっくり話し合い、お互いに理解しながら作っていきます。
設計は基本的に自社設計。お客様の希望をかたちにするために、打合せにはとことん力を入れます。住まいへの夢や憧れを可能な限り実現する熱意と技術をもった建築業者でありたいと私たちは考えています。
consept02
  岡山県産の檜、杉、松などの無垢材、珪藻土、自然塗料など自然の素材を使用した家を建てています。健康や環境への配慮はもちろん、自然素材の家は経年変化によって、より魅力を増し、価値のあるものになっていってくれるからです。
安心安全な住まいづくりのために、使用する建材の適切な選択を心がけています。住まい手の健康を守り、安全に快適に暮らせる住環境を追求、提供しています。
consept03
 「良い家に永く住む」
本当の良い住宅とは、子から孫へと次世代へ受け継がれる家だと思います。兵恵建設は伝統的な木造軸組工法により、木の良さを生かした、永く住み続けられる家を提供いたします。木造住宅の耐震性や耐久性を追求し、安心して暮らせる環境をつくります。
また、私たちは徹底的なアフターケアをお約束し、永く暮らしていただくためのお手伝いをいたします。
consept04
  兵恵建設の家づくりは、地元のたくさんの職人さんの力で成り立っています。大工さん、左官さんを始め、熟練の腕を持つ職人さんばかりです。長年の経験を活かし、自分たちの仕事に責任と自信を持っています。
地元の風土と材料の特性を良く知りつくした地元の職人だからこそできる、地域の風土に根ざした家づくりに日々励んでいます。
長年の付き合いから生まれる信頼関係により、みんなでひとつの大切な家づくりを心がけています。
consept05
taitol_5[1]
  私たちの住む津山市は盆地特有の夏蒸し暑く、冬は底冷えのする気候です。地元で生まれ育った私たちだからこそ、この地域での快適な家とはどういうものかを身をもって学んできました。
地元で長い年月をかけて培われた建築技術があります。伝統を受け継ぐ職人が多く残っています。また、岡山県には豊かな木材が十分あります。
昔ながらの技術と豊かな木材を使った家を建てる、地域に根ざした工務店でありたいと私たちは考えています。