古民家再生
暖かな空間に家族が集う家
Before

暗くて寒かった家を、明るく暖かくリフォームしたいと希望されていました。
吹き抜けから自然光が入る明るいダイニングキッチンを薪ストーブが優しく暖める心地よい空間になりました。
土間だった台所は、床を上げてフローリングを張りました。
他の部屋との高さを揃えてバリアフリーにすることで、ひとつのLDKとして広々と使えるように。
天井が高く圧迫感のあった二階は、天井を取り払い梁を見せることで開放感のある部屋に再生し、お客様がくつろいで泊まることができるようになりました。
昔の良さを残しながら、家族が集う快適な空間に生まれ変わりました。


  • 引渡し     2018年4月
  • 設計施工    兵恵建設