「上籾棚田テラス 籾庵」リニューアルオープン

施工を担当していた「上籾棚田テラス 籾庵」が7月下旬に完成し、
8月1日に増築リニューアルオープンいたしました。

 

 

籾庵は「日本の棚田百選」に認定された棚田が有名な久米南町上籾地区にあり、
テラスから目の前に広がる棚田の壮観な景色を眺めながらお食事ができます。

 

 

今ではきれいに整えられている棚田ですが、
数年前までは地域の高齢化とともに、棚田を維持していく人手不足により、
棚田の耕作放棄地がどんどん広がっていました。

 

このような状況を打破してくださったのが「株式会社パソナグループ」様。
地区住民とともに平成30年4月、11,000㎡もの広さの耕作放棄地を復刻させたそうです。

 

このような上籾の棚田を蘇らせる一大プロジェクトの一貫として

「上籾棚田テラス 籾庵」も運営されております。

 

 

「自然栽培のお野菜と発酵定食」(要予約)

野菜はこの土地で無農薬・無肥料で育てられ、ご飯はもちろん目の前の棚だから取れた棚田米。

野菜もお米も素材の味がしっかりと味わえます。トマトがとっても甘い!

豆腐も大豆から作り、自家製塩麹で漬け込んだ手羽のスープと旬のデザートの定食です。

 

 

食後にはゆずスカッシュと青空ソーダをいただきました。

 

日常を忘れられる景色を見ながら、身体に優しい食事ができる「籾庵」へ

身体的にも精神的にもリフレッシュさせにぜひ一度足を運んでみてください。

 

 

上籾棚田テラス「籾庵」

〒709-3621 岡山県久米南町上籾1300

◇木・金 12:00〜16:00

◇土・日 10:00〜16:00

ご予約、お問合せ 📞080-9684-6019

HP:https://kamimomipj.jp/cafe/

 

 

この棚田の景色を一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

弊社スタッフ一同、引き続き応援しています!

 

 

2021.8.18. 10:00
ウッドショック

岡山でも緊急事態宣言が発令され、行動自粛をしないといけない状況が続いています。
昨年から続く新型コロナウィルスの影響で、

仕事や生活面において様々な発見があったのではないかと思います。

 

 

住宅業界の分野でも、リモートワークの普及や家で過ごす時間が増えてきたことで

「家」の需要が高まっています。
そんな中、2021年4月以降世界的に木材が供給不足に陥り、

「ウッドショック」が大きな問題となっています。
なぜそんな状況になっているのか?

下記の2点が主な要因となっているようです。

 

 

アメリカ・中国での「建築木材の需要増加」

 

コロナ禍の影響で、これまでは都心に住んでいた人たちが、

郊外の住宅やを別荘を購入するケースが増えています。
そのなかでも、アメリカや中国の2大国で木材需要が拡大し続けており、
日本に入ってくる予定の材木が、アメリカや中国へ流れていっているのです。

 
コンテナ不足

 

ステイホームが広がったことで、コンテナ物流が一気に増え、世界的な物流の活性化が起きたと同時に、

港湾労働者やトラックドライバーが足りず、物流の停滞が起こり、

日本に届くはずの貨物が遅れ、日本の材木の在庫がいつなるか、という状況になりました。

スエズ運河の座礁事故も混乱に拍車をかけたようです。

 

 

世界的に木材不足になっていたとしても、
「日本には多くの山々があるので影響がないのでは?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

しかし日本ではまだまだ林業の復興が進んでいないのが現状で、
国内の木材は6割以上を海外からの輸入に頼っている状況です。
現在、輸入材の不足分を国産材で補おうとしていますが、
国産材はもともと数量が少ないためどうしても価格が上昇します。

 

ウッドショックが発生したことで、
住宅業界では「いつ建築木材が」「どのくらいの価格で」
仕入れられるのかが先行き不透明な状態が続いています。

 

年内におさまるのではないか、と言われる方もいらっしゃいますが、
ウッドショックがいつまで続くかは、見通しが立っていない状況です。

 
現在進行中のお客様には、影響がないよう進めておりますが、
弊社でも今後は材木の価格が値上がりする可能性があること、
材木自体が入手できなければ工期が大幅に遅れる可能性があること、
どうぞご理解いただければ幸いです。

 

2021.5.10. 10:08
完成見学会ご来場ありがとうございました

4月下旬に開催した新築完成見学会が無事に終了いたしました。

ご協力いただきました施主様、

お越しくださった皆様、ありがとうございました。

 

 

tsuyama_new_2021_04_02

 

嬉しいことに事前にご予約をたくさんいただき、

予約枠がほとんど埋まってしまったため

急遽時間枠と日程を追加して対応させていただきました。

 

当初の予定では最大18組様の予定でしたが、

4日間開催の1時間1組様限定で、26組ものお客様にご来場いただきました。

 

 

tsuyama_new_2021_04_03

 

お客様の声の一部をご紹介します。

「木をふんだんに使った内観が良かった」

「収納がたくさんあって良かった」

「デッキが開けて、下に色々収納できそうなのが良かった」

「丁寧な説明で楽しめた」

「質問に色々答えてくださり勉強になった」

 

tsuyama_new_2021_04_01

 

家具の展示は今回はヨネモノ様にご協力いただきました。

 

家の雰囲気ととても合うテーブルやチェア、飾り棚など

多数展示していただきました。

ありがとうございました。

 

ヨネモノ様WEBサイト(https://yonemono.com/)

 

 

 

また次回の見学会やイベントの予定が決まりましたらお知らせいたします。

2021.5.6. 10:26
見学会で新見に行くなら…【おすすめスポット紹介2】

完成見学会で新見に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい
おすすめスポットをご紹介します!

 

domaine_tetta_01

引用元:domaine tetta(http://tetta.jp/)

 

「domaine tetta(ドメーヌテッタ)」

こちらは見学会の家の施主様、おすすめのワイナリーです。

 

ぶどうの栽培から、醸造、熟成、瓶詰までを一貫して行っており、

作られるワインは「テッタワイン」として全国的にも注目を集めています。

 

場所は見学会会場からお車で15分ほど、小高い山の山頂にあります。

 

domaine_tetta_03

引用元:domaine tetta(http://tetta.jp/)

 

ぶどう畑が一面に広がる一角に、コンクリート造の四角い建物が。

このお洒落なワイナリーの建築デザインは、

岡山出身で世界的なインテリアデザイナー、Wonderwall・片山正通氏がデザインされたそう。

 

もう納得のお洒落さ、、素敵です!

 

domaine_tetta_02

引用元:domaine tetta(http://tetta.jp/)

 

ワイナリー内にはレストランが併設してあり、ぶどう畑を眺めながらお食事を楽しめます。

またガラス越しにワイン醸造の様子も見学できるスペースもあります。

 

残念ながら1、2月のランチ営業は休業されていますが、

カフェメニューでの営業、ワイン、ドリンク類等の販売はされているそうなので、

見学会前後にのんびりとお茶したり、

新見のお土産にパッケージもお洒落な「テッタワイン」はいかがでしょうか。

 

domaine_tetta_04

引用元:domaine tetta(http://tetta.jp/)

 

(施設情報)

domaine tetta(ドメーヌテッタ)

〒718-0306 岡山県新見市哲多町矢戸3136

TEL 0867-96-3658

HP http://tetta.jp/

※1/25はお休み

※定休日や営業時間等はHPやSNSでご確認ください。

 

2021.1.21. 10:05
見学会で新見に行くなら…【おすすめスポット紹介1】

完成見学会で新見に行くなら、ぜひ立ち寄って欲しい
おすすめスポットをご紹介します!

 

Niimi_City_Library_01

引用元:LINEトラベルjp(https://www.travel.co.jp/guide/article/31304/)

 

「新見市立中央図書館」

 

え?図書館??と思われるかもしれませんが、
岡山県内にはお洒落な建築や内装の図書館がたくさんあります。
新見市立中央図書館もその一つ。

2017年に開館したばかりで、まるで美術館のような建物の図書館なんです。
エントランスに向かう空間は全面ガラス張りで、これが公共の建物なのか、と思ってしまうほど。
建築物好きにはたまらない空間です!

 

中に入ると、本を素敵にディスプレイしてあったり、
半個室のようなスペースブースや、
小さなお子さんと本を読むスペースも!

 

飲み物を飲みながら読書ができるスペースや
カフェも併設しているので、ゆっくり読書を楽しめます。
見学会会場から車で約15分ほどで行けれますので、
見学会の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

新見市立中央図書館の魅力を
分かりやすくまとめてあるサイトがあったのでこちらもぜひご覧ください♪
↓↓↓
「まるで美術館のようなスタイリッシュ空間・岡山県新見市図書館」
https://www.travel.co.jp/guide/article/31304/

 

 

(施設情報)
新見市立中央図書館
〒718-0011 岡山県新見市123-2
TEL 0867-72-2826
休館日:月曜日
HP https://lib.city.niimi.okayama.jp/facility_niimi.html

2021.1.20. 10:06
木の家 × 薪ストーブ

top_slider

 

薪ストーブのある家を建てるなら兵恵建設にご相談ください!

薪ストーブ取扱店ならではの経験と知識で、住宅と薪ストーブのトータルコーディネートをいたします。

 

Web

 

薪ストーブは暖かいだけでなく、美しい炎による癒し効果があり、環境にもやさしい暖房機器です。

薪の調達や薪割りが必要なのでその分の手間はかかりますが、

それもまた薪ストーブのある暮らしの楽しみの1つとも言えます。

また、機種やデザイン、機能面でも様々なタイプがあります。

 

薪ストーブに興味のある方は、兵恵建設1階の薪ストーブショールームにぜひ一度お越しください。

薪ストーブのぬくもりの中で、専門スタッフが疑問や不安にお答えいたします。

 

ファイヤーワールド岡山HP

(ファイヤーワールド岡山は兵恵建設が運営する薪ストーブ専門店です)

 

2021.1.16. 10:20
グループホーム O様 建前

昨日はグループホームO(木造施設)の建前でした。

 

jyoto_2

 

アサヒコーポレーションさん、大工さんのお陰様で無事に上棟できました(^^)

 

兵恵建設は設計・監理を担当、

施工はアサヒコーポレーションさんで行っております。
 
jyoto_1

 

2020.10.13. 10:34
オリジナルトートバッグができました

兵恵建設のオリジナルトートバッグができました。

 

「我が家はいいなぁ」という意味の「It’s so good to be home」の文字と

兵恵建設のロゴを組み合わせたデザインをプリント。

 

サイズはSとMの2サイズ、

カラーはナチュラルとブラックの2カラー展開です。

 

blog_tote-1

 

素材:綿100% キャンバス

Sサイズ:W20×H20×D10cm(約3.5ℓ)

Mサイズ:W24×H37×D12cm(約10ℓ)

 

Sサイズはお弁当を入れたり、ちょっとしたお出かけに。

MサイズはA4がすっぽり入る大きさです。

 

兵恵建設1Fのショールームで販売しておりますので、

近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

 

また兵恵建設の資料請求をしてくださった方には、

毎月先着10組様(1家族様1点限り)に、ナチュラルのSサイズをプレゼント中!

(※弊社施工エリア外の方は除きます)

 

blog_tote

 

その他、完成見学会や勉強会の際に参加してくださった方にもプレゼントを予定しています。

 

 

 

2020.8.31. 12:00
お客様の声を更新しました

兵恵建設ホームページ「お客様の声」を更新しました。

 

昨年10月に新築された津山市のM様邸。
今の季節は縁側から見える新緑がきれいで、一面緑の田んぼが広がる風景でした。

 

家づくりの始まりから、現在の住み心地まで
M様夫妻の貴重なお声をいただいております。

 

ぜひご覧ください。

 

vol11_voice_07

2020.7.7. 11:27
ニュースレターを更新しました

兵恵建設のニュースレター11号を発行しました。

 

今号よりデザインをリニューアルしております。

 

今まで新築、リフォームでお世話になったお客様や、

 

見学会へ来てくださった方へお届けしています。

 

こちらからも見ることができますので、ぜひご覧ください。

 

 SNS_newsletter_11_s

2020.7.3. 12:00