投稿:2021年3月29日

平成28年4月に発生した熊本地震
多くの住宅が倒壊または大破しましたが、
耐震等級3の住宅のほとんどが無被害だったようです。

 

地震が少ない岡山県でも今後地震が発生しないとは限りません。

 

兵恵建設では、メンテナンスは必要としますが
60年以上住み続けられる家を提供しています。

 

60年の年月のなかで地震に遭う機会は十分に想定されます。
兵恵建設では長く安心して住んでいただくために
新築住宅は耐震等級3を標準としています。

投稿:2021年3月17日

カーボンニュートラルの家とは
生活によって排出される二酸化炭素を太陽光発電等で創るエネルギーで相殺またはエネルギーをプラスにする家の事です。

ZEHと近い概念ですが

 

ZEHは断熱性能が高くなくても太陽光発電を沢山載せればZEHとなりますので

発電していない夜間や発電量が少ない冬場には沢山のエネルギーが必要、つまり二酸化炭素排出量が多くなります。

 

これからの家に本当に必要な性能の目安は

HEAT20 G2+5kwPV(太陽光発電)+バイオマスです。

断熱性能をより高める事でエネルギー消費量を減らし

太陽が出ている時間は太陽光発電でエネルギーを作る。
太陽が出ていない時は薪ストーブ等の自然エネルギーを利用した暖房器具で暖を取る。

弊社の断熱性能は標準でHEAT20 G2としています。

投稿:2021年3月11日

今までの断熱材(壁)は柱の間に断熱材を入れる工法が一般的でした。
しかし、柱の間にだけ断熱した工法では断熱材が不足している為
柱の間+付加断熱(外断熱)という工法が一般的になりつつあります。

まだ付加断熱に取り組んでいる工務店はかなり少ないと思いますがこれから時代の流れとともに急激に増えてくると思われます。兵恵建設では現在、付加断熱を標準にしています。
無題

投稿:2021年3月2日

2月27日〜3月1日に開催された

古民家完成見学会が無事終了いたしました。

 

IMG_4777_s

 

完全予約制の1時間1組様限定でしたが、

3日間で16組のお客様がお越しくださいました。

 

リフォームの見学会は、

すでにお住まいになられている住宅がほとんどのため、

開催が難しくこのような機会が少ないのですが、

施主様のご厚意で開催することができました。

 

また見学会の日程に合わせて、施主様ご自身が家具の搬入や、

小物などを素敵にディスプレーしてくださいました。

ご協力ありがとうございました。

 

IMG_4774_s

IMG_4775_s

 

こちらのお宅は6月頃よりサロンとしてオープン予定です。

オープン時期になりましたら改めて詳細をご紹介させていただきます。

 

IMG_4776_s

 

見学されたお客様からは

「古い建物を壊してしまうのではなく、こんな風に再生されていて感動しました。」

「古民家リフォームに興味があったので実際に見学できて良かった。」

「昔の建物を残すことでご先祖様も喜んでくれると思います。」

など嬉しいお言葉をたくさんいただきました。

 

リフォームしたいけど、どの程度すればいいのか、施工費用は…、

など、具体的に考える前に不明点も出てくると思います。

 

簡易現場確認や簡易見積もりには費用はかかりません。

まずはお気軽にご相談ください。