ワークショップ「備前焼ランプシェードづくり」
投稿:2022年4月19日

4月16日(土)にワークショップ「備前焼ランプシェードづくり」を開催しました。

午前の部と午後の部、計4組のお客さまにご参加いただきました。

 

 

皆さん素敵なランプシェードを作られました。

 

参加してくださった方は、ものづくりが好きな方、備前焼が好きな方、

お子さまと参加され、一緒に作られた方もいらっしゃいました。

 

 

講師は兵恵建設の現場監督としても活躍されている武村さんです。

休日には備前焼教室で講師もされており、作品も数多く手掛けています。

 

ワークショップでは分かりやすく説明をしていただきながら、

教えてくださいました。

 

 

まずは中が空洞で円錐状になっている状態からスタート。

 

 

動物の型や、星、植物、楽器など、武村さん手作りの型もたくさんある中から、

どんなデザインにしようか、考えながら穴を開けていきます。

 

 

穴がたくさんある方がライトを入れた時に光が明るく、綺麗に見えます。

隣の穴を崩さないように、上手くバランスを見ながらどんどん空けていきます。

 

 

穴空け作業は約2時間ほどでしたが、皆さん熱中して作業されていました。

 

 

大人も子どもも楽しめる、大好評のワークショップでした。

 

参加された方からは

・なかなか体験できないことを家族ででき楽しかったです。

・子どもたちが土を触れてとても喜んでいました。

・無心で楽しませてもらいました。焼き上がりが楽しみです。

などのお声をいただきました♪

 

今回作ったランプシェードは乾燥させた後、

窯で焼き上げ、約2ヶ月後のお渡しとなります。

どんな風に仕上がってくるのか今から楽しみですね。

 

参加してくださった皆さま、武村さん、どうもありがとうございました!