太陽光発電は損?得?
投稿:2020年9月13日

 

t

太陽光発電の売電金額が

2019年度26円/kWh
2020年度21円/kWh
年々下がってきています。

 

中国電力の電気料金を概算で27円/kWhと想定しますと、

現在、買う電気代より売る売電金額の方が低くなっています。
これにより家に太陽光発電を載せても損をするいう話を先日知人から聞きました。

 

今、太陽光発電を載せると

本当に損をするのか、答えはNOです。

 

損をするのか元が取れてさらに得をするのかは、
太陽光発電の設置に掛かった金額と売電+自己消費の金額を比較する事で判断します。
買う電気代より売電金額の方が高いか低いかはあまり関係がありません。

 

今年度弊社で太陽光発電を設置したお客様は
ほぼ10年前後で元が取れると想定しています。

 

家に太陽光発電を載せる事はほぼ間違いなく損をしない投資なのです。