リフォーム
岡山県勝田郡 A様邸

竣工思い通じるアドバイスと、熟練の技で、納得の仕上がりに。

「娘に子供が生まれて孫が帰省した時に、ダイニングが手狭だと感じたことがリフォームのきっかけです」と話す奥さま。普段からフォームパーティを開くことも多く、ダイニングキッチンの全面リフォームを計画。」そこで以前薪ストーブショールームを訪問した時の懇切ていねいな対応や社長の人がらに信頼を寄せていた兵惠建設に依頼。ダイニングを約5畳分増築してゆったりとした空間をつくり、外国の邸宅を思わせる木の重厚感あるキッチンを大工が手づくり。キッチン北側には約1.5畳分のパントリーも設けた。思い描いたリフォームが完成。「細かいこだわりや無理を聞いていただき、的確な材料やプランを提案してもらえました。予算以上の仕上がりにとても満足しています」とご夫妻。