室内のVOC(揮発性有機化合物)の濃度について
投稿:2020年7月31日

室内のVOCはppbという単位で計測されます。
室内で許容出来るレベルは0ppb~400ppbだそうです。
400ppb~800ppbまで濃度が上がると
頭痛、吐き気、めまいの原因となるそうです。
また800ppbを超える
高い濃度のVOCに長期的にさらされると
肝機能障害、腎臓障害やがんなど引き起こす可能性があるそうです。

弊社では写真のuhooという測定器を使ってVOC濃度の測定が可能です。

これからも健康な住まいづくりを心掛けていきます。
S__4284422 - コピー