津山市は晴れの国岡山でしょうか??
投稿:2020年7月21日

“晴れの国おかやま”というキャッチコピー
平成元年から岡山県のトータルイメージを表現する言葉として、広報活動をはじめ幅広く使っているそうです。

 

晴れの国の理由ですが
◎晴れの日が多い
◎温暖な気候。災害が少ない。
◎美味しいものが多い。
◎自然がいっぱい。
だそうです。

 

また統計データより
降水量1mm未満の日:276.8日で全国第1位 (気象庁「全国気候表(1981~2010年(30年間)の平年値)」)
という事です。
統計データより年間降水量の少なさや日照時間の多さも全国で上位のようです。

次回のブログで同じ県内の岡山市と津山市の統計データを比べてみます。

 

SORA

兵恵慎治